銀座ラスク ブラッサム

 

HOME»  シナモングレース(アップル)

シナモングレースアップル銀座ラスク
 

リンゴと上澄みバターの優雅なハーモニー『シナモン・グレース』

【林檎の爽やかな甘さを、贅沢に味わって。】

真っ赤に熟れた林檎は、その爽やかな薫りと甘酸っぱい味わいで定番人気のフルーツ。生でいただくのも美味しいですが、火を入れた林檎には独特の甘さが加わり、別格の風味がありますね。

焼いた林檎の優しい甘みと薫りを、存分に味わっていただきたい…『銀座ラスク [blasem.]シナモン・グレース』は、そんな思いから作られた贅沢なラスクです。ベースとなるのは、小麦粉選びからこだわり丁寧に作られた特殊フランスパン生地。そこに酸味と甘味豊かなリンゴを、惜しみなくたっぷりと混ぜ込みました。本格フランスパンの味わいを残しつつ、大きな気泡ができてしまわないよう、弊社独自の製法でサックリと焼き上げています。

 

【上品なシナモンの薫りで、ワンランク上のラスクに。】

火を入れた林檎の相手に欠かせないのが、「最古の香辛料」とも呼ばれる『シナモン』。古代ギリシアでは「愛を呼ぶ薫り」とも呼ばれ、貴族たちは恋をする相手へ好意を示すためにシナモンを贈っていたとも言われています。リンゴとの相性も抜群で、シナモンと林檎を使ったスイーツの上品な薫りは、イギリスやフランス・アメリカ・オーストラリア等、世界中の幅広い国の上流階級でも愛されてきました。

『銀座ラスク [blasem.]シナモン・グレース』では、薫りの良いシナモンパウダーを程よくプラス。袋を開ければ、古来から愛されてきたシナモンの薫りがフンワリと漂います。その優美な薫りに癒やされながら、林檎の優しい甘みを堪能して欲しい--『グレース<優雅・優美>』という名前は、そんな思いから付けられました。

 

【こだわりの「上澄みバター」で、林檎の美味しさがアップ。】

アップル・パイやタルトタタン等、火を入れる林檎のお菓子に欠かすことができないのが「バター」の存在。「バターの質が、林檎のスイーツの美味しさを決める」とも言われています。『blasem.』ではこの「バター」にも徹底的にこだわりました。ラスクには、雑味の無い「溶かしバターの上澄み」だけを使用しています。ラスク一枚一枚に惜しみなくたっぷりと使った上澄みバターの薫りとコクが、甘酸っぱい林檎の酸味とベストマッチ。贅沢な上澄みバターと林檎、そしてシナモンのハーモニーは、ティータイムをリュクスなひと時にしてくれるはずです。

 

商品一覧

並び順: